Monthly Archives: 11月 2020

東北芸術工科大学の講師として、ドイツの工科大学と共同演習を行っています!

ドイツにて都市計画分野の経験を積んだASOBU代表の永井が、東北芸術工科大学の環境・建築デザイン学部の3年生の演習授業にて講師を務めさせていただいております。課題の分析方法や考え方を教え、「深く考察し、課題を解決する力」「話す力」を育てるドイツ式のカリキュラムが中心となっています。

Read more

住まいと環境 東北フォーラムシンポジウムの様子が、北海道住宅新聞に掲載されました!

住まいと環境東北フォーラムシンポジウム「ドイツのカーボンニュートラル住宅事情 ~成熟都市の改築・改修~」の様子が北海道住宅新聞10月25日号に掲載されました。109名の参加者の皆さんと質疑応答なども交わしながら、ドイツのエネルギー状況や新築住宅の性能、住宅断熱改修の状況と都市再生政策などについてお話させて頂きました。

Read more