• Home
  • News
  • SDGs未来都市 ニセコ モデル都市設計

SDGs未来都市 ニセコ モデル都市設計

SDGsの達成に向け、国が選択した全国で29自治体の一つである北海道ニセコ町で、クラブヴォーバンの委託を受けてモデル都市となる住宅地を設計しました。
 
この住宅では、コアエリアに例外を除いて一般車両が入らない、道路の面積を極力減らして庭やコモンスペースに活用する、雨水を宅地内でできるだけ浸透させるといった工夫がされているほか、夏の暑さや、冬の寒さを和らげる街区の設計になっています。また弊社が注力する温熱シミュレーション技術を活用し、植栽、風、建物の配置、日射、地面や建物に蓄えられる熱などを配慮した計画での夏や冬の屋外での快適さを見える化しています。