• Home
  • News
  • インターンシップレポートNo.1 山口さん(環境経済学専攻)

インターンシップレポートNo.1 山口さん(環境経済学専攻)

今回は、2020年1月から2か月間、インターンシップに参加してくださっている山口さんに、ASOBUでの活動について参加者の目線からお話を聞きたいと思います。では早速、山口さん!簡単に自己紹介をお願いします。

山口:学部4年生の山口智弘です!3年生の時に1年間ドイツに交換留学をして、環境マネジメントや環境経済学を学んでいました。いろんな国の人や文化、日常を見たりそれに触れたりするのが好きで、旅をすることが趣味です。

ドイツでの滞在は2度目なのですね!では、なせ”ASOBU”でインターンシップをしたいと思われたのですか?

山口:留学生活の中で、都市計画に興味を持ち、日本で就職活動をしていました。無事内定をいただきましたが、このまま日本で3月までだらだらと過ごすのも面白くないと思って、海外でインターンをしようと決めました。ドイツの都市計画に興味があったので、ドイツの設計事務所を探していた時にASOBUをたまたま見つけました。

まず日本人がドイツで会社を設立して活躍しているということに驚きましたし、様々な側面での持続可能性にフォーカスした理念を掲げていて、それが自分の興味に合致していたのでASOBUでインターンをして沢山のことを学びたいと思いました。

なるほど。そんな学びにとても積極的な山口さんが、現在ASOBUで取り組んでいるのはどんなお仕事ですか?

山口:現在は都市環境のシミュレーションをしています。ドイツの新しいシミュレーションツールでどこまで検証出来るのか色々試しています。
また、シミュレーション結果は、そのままだと複雑で分かりにくいので、お客さんに見せてプレゼンテーションをする時により伝わりやすいように、様々なデータをもとにどんな見せ方ができるかなど試行錯誤しています。

業界の最先端ツールに触れていただくことで、ASOBUにとっても新たな学びになっています。では、ASOBUでの活動スタイルについて新たな発見や興味深いことはありますか?

山口:コワーキングスペースで活動しているので、様々な専門分野で活躍している周りのドイツ人たちとコミュニケーションが取れてとても楽しいです。また、週の勤務時間とコアタイムが決まっているだけで基本的に柔軟に勤務できます。

その分自己管理が求められますし、自由な勤務スタイルの中でどれだけ効率的に質の高いアウトプットができるかを考えるようにもなったので、密度の高い時間を過ごせていると感じています。

なかなか日本でのインターンシップでは味わえない密度の高い時間なのではないでしょうか。では、逆に困ったことや不安に思うことはありますか?

山口:困ったことというよりむしろ嬉しいことですが、ダイニングスペースで昼食を食べているとワーキングスペースの方々がドイツ語の勉強だと言ってたくさん話しかけてきてくれます。僕のドイツ語力がまだまだなので大変です。でもちょっとずつ意思疎通ができるようになってきたように思いますし、自分からも積極的に話しかけようと心がけています。

また、先ほどの話のように勤務スタイルが柔軟なので、自己管理能力をもっと身につけていかないといけないなと痛感しています。

学びに積極的な山口さんらしい回答ですね!ここでの経験は山口さんの血肉となることでしょう。そういえば先ほど、ドイツは2度目の滞在だとうかがいましたが、勤務時間以外はどんなことをしているのですか?

山口:いろんな街や自然の中を歩き回っています。今滞在しているビーレフェルトは、自然が至る所にあって穏やかな雰囲気なので歩いていて落ちつきます。城の周りにはヨーロッパでは稀な急斜が多く、昔の建物や道路が残っていて面白い街です。写真はシュパレンブルク城から見たビーレフェルトの街の夜景です。

また、ミュンスターやデュッセルドルフ、ネアンデル渓谷、アムステルダムにも行きました。今度はポーランドにも行こうと思っています。あとドイツにいる間にサッカー観戦をしに行きたいですね。

いろんな国を訪れることができるのはヨーロッパ滞在の醍醐味ですよね。ぜひサッカーブンデスリーガ観戦はしてください!大興奮間違いなしです!
それでは最後に、ASOBUでのインターンを検討している方にメッセージをお願いします。

山口:ただの雑務をこなすようなインターンとは全く違うので、本当に毎日勉強になることばかりだし、日本のインターンでは経験できないことばかりです。
その代わり自分から面白いことや新しいことを考えていくことが求められますが、だからこそとても充実していて楽しいです。ドイツという国に興味があって、有意義なインターンをしたいと思っている方におすすめです!

たくさんお話を聞かせていただきありがとうございました。山口さん、残りわずかな活動期間も期待しています!充実したインターンシップを過ごしてくださいね。

インターンシップの終了時期には活動内容のまとめをプレゼンテーションしていただく予定です。
その内容や様子もまたこのNewsで取り上げたいと思いますので、ご期待ください。