• Home
  • News
  • 住まいと環境 東北フォーラムシンポジウムの様子が、北海道住宅新聞に掲載されました!

住まいと環境 東北フォーラムシンポジウムの様子が、北海道住宅新聞に掲載されました!

住まいと環境 東北フォーラム様主催のシンポジウム「ドイツのカーボンニュートラル住宅事情 ~成熟都市の改築・改修~」(2020年10月8日開催)の様子が、北海道住宅新聞10月25日号に掲載されました。
 
Zoomにて開催された本シンポジウムでは、2時間に渡りASOBU代表の金田・永井が講師を努めさせて頂きました。
 
109名の参加者の皆さんと質疑応答などを交えながら、ドイツのエネルギー状況や新築住宅の性能、住宅断熱改修の状況と都市再生政策などについてお話させて頂きました。